◆TBS公開大捜索2017に記憶喪失の田中勇一(たなかゆういち)さんが生出演!

 

 

 

 

 

記憶喪失の田中勇一(たなかゆういち)さんと山陰地方や電車との関係を紹介していきます!

 

 

 

 

特徴や手がかりは森山未來やロバートに似てる外見と電車好きということ。

 

 

 

 

 

出身地や名前や両親や家族は覚えているそう。。

 

 

 

 

本当の自分の出生の秘密に迫る旅の結末にも注目です!!

 

 

 

個人的には、過去や昔の自分と向き合おうと決断した一歩は大きいと思いますし、佐賀県から出て記憶の断片をたどりながら旅する姿には涙が止まりませんでした。

 

 

 

 

 

◆田中勇一(たなかゆういち)さんの特徴や手がかり!森山未來やロバートに似てる

 

 

 

 

 

 

 

 

記憶喪失の田中勇一(たなかゆういち)さんが、自身の過去と向き合うために断片的な記憶で上がった「山陰電車」に乗り辿っていきます。

 

 

 

 

 

まずは、田中勇一(たなかゆういち)さんの特徴や手がかりについて紹介していきます。

 

 

 

 

氏名:田中勇一(たなかゆういち)※本人申告
年齢:推定23歳 ※本人申告
生年月日:平成5年3月9日 ※本人申告
保護年月:2012年9月7日
保護場所:佐賀県唐津市内の公園
身長:およそ170cm

 

 

 

 

両親の記憶については、消えかけていると話していた田中さん。

 

 

父親の名前はフサイチさん、母親はユウコさんだと証言しており、出身地は東北の岩手県出身なんだそう。。

 

 

 

 

しかし出生や東北地方で起こった自然災害についての記憶はなく、思い出すのにも抵抗や拒絶反応があるようなんです。。

[ad#ad-2]

 

 

 

 

 

 

◆記憶喪失の田中ゆういちさんの家族との過去!山陰電車が鍵

 

 

 

 

 

 

田中ゆういちさんは、自分が何から逃れて東北から九州を目指して移動していたのか・・・・??

 

 

 

 

 

経緯としては、2012年9月に佐賀県唐津市内の公園トイレで脱水症状を引き起こし倒れていたそうなんです。

 

 

 

 

 

公園に来る前の記憶を全て失っており、身元を証明するものを所持していなかったそう。。

 

 

 

 

数枚の着替えと、少しのお金を持ち1ヶ月ほど公園近辺で生活していたそうなんです。

 

 

 

 

保護された後は、2ヶ月入院するほどの栄養失調状態で歩くこともままならない生活を送っていました。

 

 

 

 

 

残っている記憶では、お金がある限り西の果てに行きたかった、何かから逃げたかったから・・・・!

 

 

 

 

 

家族の名前を覚えていることから、家族とのいざこざやトラブルがあった可能性は少ないのではないかと思ったんです。

 

 

 

 

 

脳は危険だと判断した場合、強制的に記憶を消したり上書きをして人体を守るように出来ています。

 

 

 

もし家族や両親との関係などが原因の場合は、出身地や両親の名前など全て思い出せないはず。。

 

 

 

 

 

 

断片的な記憶に残っている東北から九州までの電車ルートを辿ることで、自分自身の記憶の新発見や失った出生の記憶の手がかりが見つかることを願っています。

 

広島県呉市の観光PR動画に波紋!

クレーシーゴナクレーシーの歌手は誰?呉氏のダンスやゆるキャラが神

 

 

関連記事も紹介

菊園夏樹(きくぞのなつき)の中学や高校が特定?京都天王山の記憶

菊園夏樹(きくぞのなつき)の本名ははやしだりょうたろう!過去や昔の記憶

菊園夏樹(きくぞのなつき)の正体や本名や出身地の手がかり!

森るり子の現在地や潜伏先の手がかりは携帯!洗脳の可能性を示唆

田中勇一(ゆういち)の正体や出身地の手がかり!公開大捜索2017

記憶喪失の田中勇一の本名は森聖仁(もりきよひと)!出身地は愛知県

 

 

[ad#ad-2]