猛暑日が続く昨今ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

『今日も自分らしさを大切に』がモットーのkorimaです^ ^

 

 

私が大好きな映画の一つ『オデッセイ』が地上波テレビ放送されることが決まりましたね!

火星に取り残された主人公の宇宙サバイバルSF物語は評判や評価や感想を見ていてもドキドキしちゃいます^ ^

 

 

物語は実話でノンフィクションとの噂も気になりますよね。

劇中で使用されている挿入歌や主題歌の音楽も名曲ばかりで素晴らしいんです!

 

 

きっと『オデッセイ』を見終わった後には、あなたの大好きな映画になっているはず!

オーガナイザーのkorimaが気になったことについて色んな側面から語っていきます^ ^

スポンサードリンク

 

 

◆オデッセイ(映画)は実話でノンフィクションって本当?

 

 

宇宙を題材にした映画やアニメは沢山ありますが、皆さんはどんな作品が好きですか?

私が好きな漫画は『宇宙兄弟』です!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

宇宙兄弟(33) (モーニング KC) [ 小山 宙哉 ]
価格:637円(税込、送料無料) (2018/8/2時点)

 

 

岡田将生さんと小栗旬さんで実写化もされた作品ですが、原作コミックの漫画もとっても面白い~!!

 

 

しかしそんな宇宙兄弟とは真逆の設定である映画オデッセイ。

宇宙兄弟が『希望』ならば、オデッセイは『絶望』なんです!!

 

 

◆映画オデッセイのあらすじネタバレ

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オデッセイ【Blu-ray】 [ マット・デイモン ]
価格:1000円(税込、送料無料) (2018/8/2時点)

 

 

映画オデッセイを見ていない方のためにも、どんな内容なのかあらすじネタバレをご紹介していきます^ ^

 

 

火星への有人探査計画であるアレス3に参加した主人公のマーク・ワトニー

しかし探索中に大砂嵐が巻き起こり、ワトニーは行方不明となってしまう。

 

 

誰もがワトニーを諦めていたが、実は生きていて火星に一人取り残されてしまったのだ。

火星は地球に似た環境を持っているが、酸素や水や食料が圧倒的に不足していた。

 

 

ワトニーは孤独と戦いながらも、4年後に再び実施されるアレス4を待つ日々を送っていた。

地球に帰還するため宇宙サバイバルをするワトニーと、彼を救おうと奮闘する仲間たち。

果たしてワトニーは無事に地球に帰還することができるのだろうか??

 

 

◆映画オデッセイは実話でノンフィクション?

 

 

火星に一人取り残されたら…って考えると、身の毛もよだちますよね!!

ワトニーは本当に勇敢で、最後まで生きることを諦めませんでした。

 

 

さて、この映画について詳しく調べていくと『オデッセイは実話ではないか?』と囁かれていることを発見!!

 

 

まさかアメリカで本当に起こったことなのか!?と鼻息荒く調べてみると、衝撃的な事実が発覚しました。

 

 

それは…

(^ ^) 映画オデッセイは実話ではないんです!ノンフィクションじゃなくフィクションだと分かったよ!

 

 

まさかまさかの展開。

私はてっきり実話だと信じて感動が3割増ししていたので、私の感動を返してくれという気持ちです。笑

 

 

冷静になって考えてみると、まだ火星に人類が降り立ったことはありませんよね!

火星探査機や衛星などを使った調査は進んでいますが、映画までの域には達していないんです。

 

 

このことから、映画オデッセイは実話ではなく作り話だということがわかりました!

◆オデッセイ(映画)の挿入歌や主題歌の音楽が凄い!名曲揃いでテンションブチ上げ~

 

 

映画オデッセイの凄いところは、内容だけじゃないんですよ!

劇中に登場する音楽も名曲揃いで、映画をより盛り立ててくれるんです(^ ^)

 

 

映画オデッセイの主題歌とも言えるエンディング曲の曲名は『I Will Survive』です。

70年代のアメリカで流行したダンスミュージックで、小気味のいい高音が心を揺さぶりますよね!

 

 

またあの有名な歌手であるデヴィッド・ボウイの『スターマン』も登場します。

デヴィッド・ボウイのアルバムの中で最も有名なアルバム『ジギー・スターダスト』に収録されている曲。

 

 

 

このアルバムは『異星人』をコンセプトに掲げていて、英語タイトルには『火星』という単語が登場するんです。

 

 

『スターマン』の歌詞の中にはこんな言葉があります。

 

 

空でスターマンが待っている

彼は僕たちに会いたがっているけれど、

僕たちが驚きすぎて心を吹き飛ばすだろうと思っている

 

 

火星人は人間にとって未知との遭遇。

映画オデッセイで『スターマン』を挿入歌として使用したのは、火星のことを歌っているからだったんですね~!!

 

 

◆映画オデッセイが好きな方にオススメしたい海外映画やドラマ!

 

 

ここでオススメしたいのが、映画オデッセイが好きな方にオススメしたい宇宙映画について!

月刊ムーを愛読しそうになった私が、勝手に宇宙映画を語っていきます(^ ^)

 

 

まず欠かせないのが、『スターウォーズ』シリーズですね!

2018年はハンソロの若き頃が映画化となりましたが、スターウォーズは世界を代表する宇宙映画の一つ。

まだ見ていない人は人生で必ず見て欲しい!!!というレベルの名作中の名作です!

 

 

お次は『猿の惑星』です!

この映画も昔の映画ですが、火星人を彷彿させる猿達と人間との宇宙SFミステリー!!

猿に人間が支配される日はやってくるんじゃないか?と、私は見終わった後に心の中がざわざわしました。笑

 

 

この二つの作品以外にも多くの宇宙映画を配信しているのは、U-NEXTです!

 

もちろん話題のウォーキングデット8や進撃の巨人3などの最新作品も見放題。

 

 

何と言っても魅力なのが、毎月1200ポイントがチャージされるので、映画のチケットが割引になったり、最新作の映画や電子書籍が無料で2冊分くらい読めてしまうんです!

 

 

また現在放送中のドラマも見逃し配信をしているので、家族で加入するには最適の動画配信サイトですね!