◆築地八宝亭事件の真相や真実に注目!2017年7月20日放送動画のアンビリーバボーで特集

 

 

 

 

アンビリーバボーで築地八宝亭事件の真相や結末について再現ドラマの動画映像が放送されます!

 

 

昭和ミステリー特集で犯人として浮かび上がった中村や謎の女性と男性の関係や存在に注目!

 

 

新事実も発覚する予感がしているので見逃せない放送回ですね!

 

 

 

ドラマが大好きな私が、ドラマチックな展開で気になったことを熱く語っていくわよ!( ^ω^ )

スポンサードリンク

 

 

 

◆八宝亭事件の経緯や概要!捜査線に浮上した犯人像は虚像だった?

 

 

 

 

毎回私が放送を楽しみにしているアンビリバボー!!

 

今回の放送では、昭和のミステリー特集として築地で起こった悲しい出来事の真相や新事実を特集します。

 

 

 

 

八宝亭事件の概要や経緯について紹介していきます!

 

 

 

 

事件が起こった場所は、東京の台所と言われている築地のとある場所。。

 

1951年に中華料理店八宝亭の家族が悲しい姿で発見されました。

 

 

 

 

事件に関与しているとみられていたのが、八宝亭で住み込みで働き始めた第一発見者である中村。

 

 

そして、中村の証言により出来事の前日から住み込みで働き始めた女性とその女性の親戚と名乗る男性。

 

 

以上の3人が関与していると見られていました。

 

 

 

というのも、現場から金品や通帳が無くなっていたことから知人や知り合いが関与している可能性が高いと推察され、住み込みで働いていた人物中心に捜査が始まったのです。

 

 

八宝亭に住み込みで働いていたならば、家族との関係性から派生した動機や金品の保管場所、資産の有無なども把握できます。

 

 

 

捜査線上では、第一発見者の中村が犯人ではないかという疑いが強まっていきます。

 

 

その裏事情として、事件の前日から住み込みで働き出した女性の容姿や雰囲気や態度が大きく警察や関係者の心を操っていたのです。。

スポンサードリンク


 

 

 

 

 

◆中村と謎の女性と男性の結末ネタバレ!新事実から誰が嘘をついていたのか予想

 

 

 

ここからは予想となりますが、今回のアンビリーバボーではミステリー迷宮入りした出来事の新事実や真相を改めて発見することとなります。

 

 

そのため、当初は第一発見者の中村だと思われていた犯人像ですが、実は別の人間が裏で操っていた可能性が大きそうですよね。

 

 

 

犯人として捕まった中村は、その後真相を話さないまま永遠に口を閉ざしてしまいます。

 

そして、残った女性からは格闘した時の傷や怪我が少なかったことや関与していないとの自供で疑惑は解かれます。

 

また親戚男性については、中村から内容を聞かされずに金品の受け取りだけを頼まれたと証言。

 

 

証拠が不十分なことや、中村の自供が迷宮入りしたことから容疑者から外れる形となりました。

 

 

 

もし、住み込みで働いていた女性と親戚の男性による企みであり、中村がマインドコントロールされていたとしたら・・・

 

容姿や雰囲気に好感が持てると当時も話題になっていた住み込みの女性ですが、この女性に恋愛感情を抱き、意のままに操られていたと仮定すると愛の形が歪んでしまった結果や結末だったのかもしれません。

 

 

サルーがインドで迷子になった場所や現在をアンビリーバボーで特集

組織バンク事件のマイケルとバーバラの結末と現在をアンビリーバボー

バートとリンダの今現在やその後の結末が映画化!アンビリーバボー

 

 

スポンサードリンク